2014年01月10日

今年初、ミニ登山のようなハイキング

厳しい冷え込みの1月10日、地域のハイキング仲間と一緒に、初詣を兼ねたハイキングに行ってきました。
雪や霰なら行かないと逃げ道作っていましたが、まあ、晴れ渡っているので行くか!と気合いを入れて。

9:30集合で、いざ出発。標高400m余りの地元で親しまれている信貴山へ。最も近いコースなら2時間もあれば十分登れる山ですが、今回は2駅も離れた所から登る縦走コース。

好天に恵まれ、写真のように眺望は最高でしたが、冷たい風で登りの汗も凍り付き、水鼻じゅるじゅる、山道は凍り付いた泥じゅるじゅるで、近場の山にしては手応えありすぎでした。

途中は住民の水源にもなっている川沿いの道、美しい川の流れや、かなでる音も楽しむこともできリフレッシュができました。約15キロの山歩き。今年も元気で歩いたり、しゃべったりできますように。

遠望のアベノハルカス.JPG 奥の院の空鉢さん.JPG 本堂.JPG 聖徳太子像.JPG



posted by sokkikan at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。