2013年07月01日

「へいわってすてきだね」6/23沖縄戦没者追悼式での小1生のことば

 皆さん、6月23日「へいわってすてきだね」をお聞きになりましたか?
 与那国町立久部良小学校1年生、安里有生君が読んだ詩です。
大勢の大人たちに見つめられて、ずっと緊張していた安里君ですが、この詩を読む声はしっかりと胸に届きました。
聞き漏らした方、もう一回聞きたい方、次のアドレスから、7歳の安里君の真剣な表情と声、お聞き下さい。その可愛さに涙もにじむ花子です。
http://www.youtube.com/watch?v=NBonUaHnC-g

「へいわってすてきだね」(全文紹介)
 へいわってなにかな。ぼくは、かんがえたよ。
おともだちとなかよし。かぞくが、げんき。
えがおであそぶ。ねこがわらう。おなかがいっぱい。
やぎがのんびりあるいている。けんかしてもすぐなかなおり。
ちょうめいそうがたくさんはえ、
よなぐにうまが、ヒヒーンとなく。
みなとには、フェリーがとまっていて、
うみには、かめやかじきがおよいでいる。
やさしいこころがにじになる。
へいわっていいね。へいわってうれしいね。
みんなのこころから、へいわがうまれるんだね。

 せんそうは、おそろしい。
「ドドーン、ドカーン。」ばくだんがおちてくるこわいおと。
おなかがすいて、くるしむこども。
かぞくがしんでしまってなくひとたち。

 ああ、ぼくは、へいわなときにうまれてよかったよ。
このへいわが、ずっとつづいてほしい。
みんなのえがおが、ずっとつづいてほしい。

 へいわなかぞく、へいわながっこう、へいわなよなぐにじま、
へいわなおきなわ、へいわなせかい、へいわってすてきだね。

 これからも、ずっとへいわがつづくようにぼくも、
ぼくのできることからがんばるよ。 
よなぐにうま.JPG



posted by sokkikan at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。