2010年11月20日

明日(11/21)から、韓国国民参与裁判視察ツアー

いよいよ明日です。
日本より1年早くスタートを切った韓国の参与裁判=陪審制度について、実際に見てみようツアーがやっと実現しました。
速記官関係では、守る会大阪支部の安原支部長はじめ、ベテラン速記官とロートル花子が参加します。
 
今朝の毎日新聞に、このように掲載されました。

http://mainichi.jp/area/osaka/news/20101120ddlk27040385000c.html


韓国の陪審裁判では速記士がリアルタイム速記で大活躍しているらしい。
その様子を間近に見てこようと思ってます。
レポートしますので、お楽しみに!




posted by sokkikan at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。