2010年05月03日

5月3日は憲法晴れ〜

晴れ今日は憲法が生まれて63年、空も山も心底から祝おうという憲法晴れとなりました。

ニューヨークでは今日から核不拡散条約(NPT)再検討会議が開催されるとのことで、この憲法晴れがニューヨークの空、緑を一層輝かし、再検討会議が核の不安を取り除く一歩となるよう、その成果を大いに期待しています。9条の会ピースウォーク.jpg

そんな壮大な思いを込めて、小さな町の9条の会ピースウォークに参加してきました。
今回はちんどんの若者2人の参加もあり、賑やかなピースウォークとなりました。

亡くなって早くも1年になるというロック歌手の忌野清志郎氏も、憲法には思い入れが深かったようですね。コンサートでもたびたび憲法9条のこと語っていたとか、最近になって知りました。



posted by sokkikan at 14:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 今日の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ホリエモンさんのブログ(http://am6.jp/dkWdrC)で興味深い記事発見。
『これからはやっぱりテキストの時代だよ。テレビは冗長すぎる。龍馬伝も面白いけど、漫画の「おーい竜馬」のほうが早く読める。これから映像で見るべきコンテンツは本当に変わってくるだろうなあ。3D映画のAVATARとか、スポーツ中継とか。そういうコンテンツしか映像で見るべきものはなくなってくるかもしれないと思っている。まあ人によりけりだろうけど、時間を効率的に使う人種は確実にそうなっていくだろう。』
裁判員裁判の限られた評議時間では、ビデオよりも速記録がないと!
Posted by えむ at 2010年05月06日 11:27
えむさん、新鮮なコメントありがとうございました。
ホリエモンさんのブログでも、時間を効率的に使おうという現代人にとっては冗長な映像の再現は過去のものとなるだろう、ということが指摘されている、その通りですよね! 
記録として残すことには使えても、すぐに役に立たせたい評議では速記録に勝るものはありません。
Posted by 花子 at 2010年05月15日 18:57
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。