2010年02月25日

ステンチュラ・フュージョン見つけた!

今、世界中の注目をあびている米議会下院でのトヨタ問題公聴会。
その様子をテレビで見ていたら、やっぱりそこに速記者がいました! 

質問を繰り出す議員と証言者の間にあるスタッフ用と思われるテーブルの一角に、速記タイプステンチュラ・フュージョンがちらりと映りました。速記者とおぼしき若い女性とともに。速記タイプステンチュラ・フュージョン.JPG

長時間だし、しかも連日の公聴会。きっとリアルタイム速記が活躍して、即座に証言録が関係者の手元に届けられていることでしょう。

日本の政界、経済界大注目の中、この黒衣の働きにも注目が寄せられるのではないでしょうか。

日本では、花子たちグループの自信作、電子速記「はやとくん」が唯一リアルタイム速記を可能にするシステムです。
 



posted by sokkikan at 09:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 今日の記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。